J”unワンマンLive報告

8月1日にJ”un初のワンマンライブが開催されました。

今回、彼自身の初めてのワンマンライブ。

みなさまのおかげで大成功に終わることができました。

当日に向けて「会場はどこがいいだろう?」「セットリストはどうしようか?」など、どうしたら楽しんでもらえるかを考える時間も、大切な時間になっていました。

 

セットリストの最後の曲 コブクロの『流星』

彼自身がカラオケバトルに出場した時に、J”unというアーティストを知ってくれた原点とも言える曲だと考え、感謝の意味を込めて最後にしたそうです。

 

開場時間からたくさんの方々が会場に入り、遠く県外から新幹線できて駆け込んでくれたファンの方もいました。

ふと周りを見るとファンの方々同士の交流を目にする場面も見受けられました。

 

会場がひとつになり愛に溢れた暖かな場所になっているのを感じました。

 

そして、最後誕生日が近かったということもあり、ケーキのプレゼントがありました。

しかしそれだけではなく、ファンの方々、さらに今まで対バンしたアーティスト、舞台でご一緒した演者の方、ライブハウスの方など、J”unに関わってくれた沢山の方のメッセージが書かれたTシャツが彼に手渡されました。

これには、J”un自身、堪えきれず嬉しい涙を流していました。

こんなに沢山のメッセージを集めるために動いてくれたファンの皆様の愛に、スタッフ一同も大変嬉しかったです。

ファンの方々、関わってくれたスタッフの方々、ありがとうございました。

今後ともJ”unをよろしくお願いいたします。

随時情報も更新していきますのでチェックしていてください。